2017年7月30日(日曜日)「第32回 森林の市」が開催されました。
今年も天候に恵まれた森林の市は約1,000名の方にご来場を頂きました。 森林の市で森・木・木材に少しでも理解・興味を持っていただける機会になってもらえればと思います。
ご参加、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

今年も沢山の人にご来場して頂けました。 当協会会長の開会の挨拶です。 ログカットで開会です。 ご来場者プレゼント。 日本製紙さんによる手作りハガキ体験コーナー ウッドチップの配布トラックがみるみるうちに空になりました 子供達に大人気のフワフワ フワフワの横には水遊び 子供達には縁日コーナーも人気です。 食べ物コーナーも沢山あります 中川町ブースでは特産品が販売されていました。 林産試験場さんの木のブロックパズル作り。 旭川農業高校さんは鉢花やぼだ木などを販売していました。 王子木材緑化さんはクワガタと備長炭が展示・販売していました。 北央銘木さんの木工品。小さい板から大きな板まで販売していました。 昭和木材さんの木工品。森林の市だから見れるコーナーです。 ハーモニカの素敵な演奏が会場をにぎやかに盛り上げてくれました。 日陰の木の玉プールは小さい子達に大人気でした。 上川南部森林室さんのおが粉アート。おが粉で綺麗な絵を描きます。 木育マイスターによる削馬、木の削れる感覚が楽しめます。 あまり気づかない木の種が解説付きで展示、樹種によって色々形や大きさがあります。 薪割り体験、こんな道具があるんですね。子供でも簡単に割れていました。 薪ストーブの火には見てるだけでも温もりを感じます。 上川中部森林管理署さんの親子トンカチ広場。作る大変さや楽しさを感じ夢中で作成していました。 クマゲラの会さんは手作りの風鈴や木工品が販売していました。 三津橋産業・そばうたん会さんで幌加内そば打ちたてのそばを販売していました。 幌加内そばの手打ち実演。 フリーマーケット 今年も沢山のお店がありました。 フリーマーケット 森林の市らしい鉢花や流木などもありました。 長くあったかい広葉樹の薪です。 道産木材利用PR 北海道の森林資源や間伐について沢山のパネルが展示されていました。 よさこいチームの演舞 子供達も参加で楽しくおどっていました。 中川町のキャラクターのじゅえる君も子供達に大人気。 恒例の人気イベント、あずまや上棟餅まきでは沢山の人が集まります。 旭川農業高校 吹奏楽部さんの緑のコンサート。青空の下で聴けるのも醍醐味です。 丸太押し相撲 毎年白熱した試合が繰り広げられます。

2017年の森林の市

沢山の方にご来場いただきました。

2017年森林の市 チラシ(PDFデータ,3.7MB)

□時間 10:00~15:00

□場所 旭川林業会館 構内 旭川市永山北1条10丁目8番3号




丸太マーク2017年 第32回の様子
丸太マーク2016年 第31回の様子はこちら
丸太マーク2015年 第30回の様子はこちら
丸太マーク2014年 第29回の様子はこちら
丸太マーク2013年 第28回の様子はこちら
旭川地方木材協会ロゴ

旭川地方木材協会
079-8451
北海道旭川市永山北1条10丁目8番3号